ドラム式洗濯機のこと

ドラム式洗濯機を使い始めて、かれこれ10年くらい。現在2台目を購入してから5年経過しています。この5年の間に少なくとも5回以上故障してはメンテナンスの繰り返しです。5年保証に入っていましたので、無償で修理して貰えていましたが、保証期間5年経過したつい最近、またまたエラーです。はぁ〜〜、どうしたものか。修理するべきか買い換えるべきか。

1台目もそうでしたが、1年間何事もなく過ごしたことがありません。1台目も2台目も東芝の製品なので、毎回修理してくださる方とはすっかり顔見知りになっている程です。毎回、来て頂いて申し訳ないくらいです。
東芝製のドラム式洗濯機だけがトラブルが多いのかな?とネットで検索してみると、とんでもない。出るわ、出るわ、どのメーカーもトラブルだらけ。ネットに載せる方の方が少数派だと思うので、実際にはすごい数のトラブル対応を業者はしていることになるのでしょう。
もしも、もしも、各メーカーがトラブルは売り上げ数のほんの一部ですと勘違いされていたら驚きですが。

私の勝手な見解ですが、
トラブルには2パターンがあって、毎日乾燥酷使型と洗濯量大量なのに乾燥ほぼ使わない節約型のトラブルに別れてるのでは?と思っています。ちなみに、私は毎日乾燥酷使型です笑

毎日乾燥酷使型は、
ほぼ、乾燥ダクト?とかなんとかの詰まりだと思います。また、乾燥に伴うホコリが洗濯機の中の本来入らないとされている場所にも何らかの悪さをしたりとか。とにかく、乾燥ホコリのせい。

洗濯量大量なのに乾燥ほぼ使わない節約型は、
洗濯量や回数が多く、しかも泥汚れ皮脂汚れ満載の洗濯をしていて、乾燥は梅雨時期のみにたま〜に使うだけなのよ〜、でもドラム式洗濯機が欲しくて買ったのよ〜、って方。ドラム内がいつもジメジメ、ヘドロとカビだらけになって
洗濯すればするほど洗濯物が生臭くなる。排水も詰まる。白物は灰色化。

各メーカーの皆さま、どうか、もう一度、洗濯機の開発に力を注いで欲しい。機能ばかりつけずにシンプルなものを作って欲しい。節水、節電辞めました!くらいの強気な奴がむしろいいです。たったの5年しか使えない洗濯機、しかも修理ばかり、に何十万円も投資できません。電気代、水道代よりも遥かに高くないですか?それとも、乾燥機能自体が無理があるのでしょうか。

少量の水で洗濯?何度も何度も片寄り直してたら、すごい量の水使ってますよ。
少ない洗濯物の場合は、片寄り防止にバスタオルを投入?せっかく少ないのに何故、仕事増やすの。少しでも手間省きたくてドラム式洗濯機買ったんです。

故障ばかりだけど、ドラム式洗濯機が好きなので、次もドラム式洗濯機が使いたいんです。乾燥したタオルのふわふわや、朝、すぐに洗濯物たためる毎日のルーティンは崩したくないんです。

どうにかならないかな〜〜。

麻央さん

今日は、とても悲しくて、涙がとまりません。

いつも小林麻央さんのブログに励まされてきました。大きな病と戦いながらも、たくさんの愛と勇気と笑顔を与えてくださった麻央さん。ブログを拝見させていただいているうちに、まるで親戚家族のように一方的に感じてしまい、海老蔵さん、麻央さん家族がどうかこのまま、ずっと穏やかに家族仲良く過ごしていけますように!麻央さんにずっと生きて生きて生き抜いて欲しい!と祈る思いで読ませていただいていました。

麗禾ちゃんと勸玄くんのことを思うと、
麻央さんはどんなに辛い思いで旅立っていったことでしょう。

麻央さん、力の限り生きて生き抜いてくださり、生きる姿を私たちに見せて教えてくださり、ありがとうございました。
本当にお疲れ様でした。

それから、
海老蔵さんも、記者会見では、お辛い話をたくさん話して、私たちに報告してくださりありがとうございます。一分一秒でもでも早く麻央さんの側に帰りたかったでしょうに。

心よりお悔やみ申し上げます。

ベーシックインカムについて④

またまた、ベーシックインカムの話をしたいと思います。随分、話が飛び火しましたが、どれも記しておきたい思いだったので。でも、はじめに言っておきます。私は専門家でもないし、知識もない、本当に、私の思いつきがベーシックインカムという制度にたどり着いただけなので、雑な発想と勝手な判断です。そこをご理解の上で読んで笑ってくださいね。まぁ、ほとんどアクセスないので自由に記します♪

2023年
ベーシックインカム制度導入

国民1人あたり月10万円 年間120万円
所得制限なし 1億2000万人に支給すると年間約144兆円の財源が必要となります。
え!144兆円って、国内歳出額の1.5倍位なんですけど。財源確保は、やっぱり無理でしょうか。と凡人代表の私はあきらめかけていました。が、ネットで検索してみると沢山でてくるんです。時間と労力を使わずとも一瞬にして沢山の情報を得ることができる。真偽はさておき、本当に便利な世の中だな〜とつくづく思います。それで、具体的な財源算出は私には無理だということは理解しました。

とりあえず、私のいい加減で勝手な構想です。

支給方法は、マイナンバーで管理された電子マネーのようなもの。毎月1日支給。支給日より有効期限(1年間)を設け、有効期限切れの残額は回収する。あくまでも、生活のための支給とするため残額は不要と見なされる。
(まぁ、かなり問題ありかしら。ポイントが期限が切れると消滅するのと同じ感覚です!)
ただし、全ての取引において電子マネーのような取引が出来るようにしなければならないので、インフラ整備が必要不可欠となります。

消費税 25% キャー!恐ろしや。
年間約70兆円収入、いや、支給額全て消費されたとすれば、軽く100兆円超えも夢ではないのではないでしょうか!?ここで考えると実は実質7万5千円支給という騙し?ニヤリ。

国民税(個人税)
社会保険料所得税などの個人が納める税を一本化する。ただし、年金制度は廃止となるので、健康保険料、介護保険料など。後期高齢者保険料は健康保険料と一本化してはダメなのでしょうか?BI導入しても年金制度よりも手取りが少なくなる世帯が多数あるので難しい?ただ、年金制度のように、BI支給なら給与所得があったとしても差し引かれるといった損をするようなことはない訳で。

所得額に関係なく 40% なんて、あんまりでしょうか?ですよね、でも、これが平等だと思うので。まぁ、例えば、ですし、ね。
扶養控除、配偶者控除を廃止する。保険料算出を単純にする事でシステムの単純化、人件費削減ができる。全ての所得には税がかかるというしくみ。ただし、この割合、私には難しすぎるので適当です。どうぞ、ご勘弁。

法人税 0〜20%
これもまた私には難しいのだが、BI導入に伴い消費拡大は間違いないので、企業からの税収増も期待できるのでは。ただ、なんとなく法人税率を上げすぎると企業の向上力の妨げになると思う。



と、ここでまたまた脱線。
少し、マイナンバーについて。
皆さんはマイナンバーカード作りましたか?私は夫と共に通知カードが到着してから、結構すぐに作りましたので、いつもお財布の中に保険証のように入れております。子どもたちの分はあえてカードは作っておりません。成長途中の子どもたちは写真の顔が大きく変わってくるかもしれないので、将来、必要なときに作成しようと思っておりますが、それが正しいのか間違ってるのかはわかりません。

ただ、現時点では、マイナンバー記入を必要とする書類において、何故か?マイナンバーが本人のものである証明をする必要がある。管理しているはずであろうマイナンバーを何故にいちいち、これは確かに私の番号です。と証明するためにコピーしたペラペラの用紙をしかもわざわざ切り取らせて、貼り付け場所にのりで貼る、など。なんとも、へんちくりんでアナログ、工作作品のような添付書類を要するではないか。それが本人の番号かどうかは、マイナンバーを管理する側が判断することでしょう?意味がわかってない人がシステム化もされていないのに導入するから、無駄な税金と意味のない労力が注がれるではないか。

けれど、これから将来、マイナンバーは暮らしに欠かせないものとなることは私にもわかります。インフラ整備が不可欠ですが、出来るだけ、単純で多様化できるシステム構築を実現してほしいと願っています。

ベーシックインカムについて③

私が、毎月10万円稼ぐことができたら理想なのにな〜。

と考えている主婦の方は結構沢山いらっしゃるのではないでしょうか?
10万円×12ヵ月=120万円

2016年10月改訂の条件をクリアすれば、社会保険が旦那さんの扶養となることができるし〜、配偶者特別控除もうけることができる。※配偶者控除も2018年から150万円上限に改正適用になりますが、またこれがややこしくしてくれるわ〜。

では、手取り月10万円の収入を得るのは主婦がどれだけの時間と労力を課すのか?
そもそも、地方の低すぎる最低な最低賃金がなんと714円。そんな地域の正社員募集の求人案内の殆どが月給12万円前後。1日8時間勤務、社会保険料やら何やら約2万円引かれたとして、手取り10万円そこそこ。
パート勤務時給714円で1日7時間×20日間勤務で給与99,960円。従業員500人未満なので手取り=給与。
パートの方がいいじゃん、となるに決まってる。社会保険は将来の年金の為?いやいや、収入が必要だから働いているんです。必要経費を少しでも稼いで、後は時間が必要なのです。家に帰ると沢山の家事が待っているんです。子供たちも待っているんです〜💦
当たり前ですが、保育園は毎日送迎。大きくなれば送迎はないのか?とんでもない!塾や部活の送り迎え、それも幼稚園よりも遥かに遅い時間。交通の便が良くない田舎では自家用車が必須アイテム。我が子を危険な目に合わせない為にも母は必死です。帰宅後は家族それぞれの時間に合わせた何度にも渡る食事の準備、後片付け、洗濯、洗濯、アイロン掛け、乾いた洗濯物の山、洗濯物の山たたみ、やっとベッドに横たわることが出来たと思うと死んだように眠りにつき、信じられないくらい早い朝が来るのです。お弁当作り、水筒準備、朝ごはん作り、朝の洗濯、自分の身支度に加え、家族の世話。平均睡眠時間3.5時間。昔のアイドルか?安倍さんよ、それでも、まだまだ働けと?!
働いてもお給料上がりませんよ。手取り増えてないんですけど。
いかに女性よ輝けと?

だれか〜!私に毎月10万円支給してくれませんか〜。


と、仕事をしていたときは、いつも考えていました。現在は、家族の希望と諸事情により専業主婦なので、家計の赤字分は貯蓄を削りながら生活しております。
生活は厳しいし、私は輝いておりませんが(働いていないので笑)、今、私にとって、この貴重な時間、沢山、いろいろなことを考えることができる時間を楽しみたいと思います。

ベーシックインカムについて②

そもそもベーシックインカムなんて言葉、5年程前まで知りませんでした。

いっそのこと、収入や財産に関係なく、国民一人当たり10万円を毎月支給したらいいのに。それで国家は成り立たないのか?と考えて調べていたら、この言葉にたどり着いたのがきっかけです。ベーシックインカム(BI)、すごい!こんな制度を私が生まれる前から考えていた国があったのかと、感動しました。いやいや、私のような凡人が考えつくくらいのこと、賢人がとっくに考えているはずですね。失礼しました。

いずれ、年金制度破綻となる、いや、既に破綻しているのに誤魔化しながら続けるしかないと膨大な国債を重ねているだけかもしれない。収入に見合わない社会保障全体が経済破綻を招くのは時間の問題かもしれません。

「働かざる者食うべからず」
「働けど働けどなお我が生活楽にならざり」

働かない人、いや、働けない人は食べていけないのでしょうか。生活保護制度により食べて行けますよね。年金保険料を納めていなかった人たちもまた、この制度に守られて生活できます。しかし、働いても働いても低賃金の中で生活している人が、時に生活保護受給者よりも厳しい生活を送っているという現実の社会です。それでは、富裕層の人々は、お金沢山あるんだからその人達だけに税金引き上げ、手当て不支給、控除無し。それで良いのでしょうか?我々国民からは高額納税者に対して何のお礼も誠意もないのです。彼らは平凡な国民の敵でしょうか?彼らの納税に多くを支えてもらっているにもかかわらず、日本の制度は、あまりにも彼らに冷たい。このままでは、富裕層は日本から出ていってしまいますよ。大変!大変!これまで大変失礼しました。富裕層の皆様、高額納税していただき、ありがとうございます。いつもお世話になっております。

すっかり富裕層の方へのごますりっぽい話になってしまいました。

ベーシックインカムについて①

日本で、ベーシックインカムの導入は実現可能でしょうか。

私は、是非、将来、日本がベーシックインカム導入を実現して、世界中からうらやまれるくらいの国になりたいと考えています。

私の個人的で、且つ、素人的な考えですが、こうなるといいのにな〜と考えていることを勝手気ままに記したいと思っています。実現しようがしまいが夢を見ることは自由ですよね?

時は、
2023年、私と夫は51歳の年。
ベーシックインカム導入国、日本!
内閣総理大臣は安倍さんのまま。

何故かというと、安倍さん自身も私と同じようにベーシックインカム導入国にしたい考えなのでは?と感じているからです。私は、安倍さんのことがどちらかと言えば嫌いです。今の日本の子どもたちの為というよりも自分の理想とする日本という国家を作る為に政権を動かしているように感じるからです。
ただ、彼を好き嫌いとかではなく、彼に私たちの日本という国を託したいと思っています。彼を内閣総理大臣にしたのは、他ならない私たち国民なのです。勿論、日本は直接選挙ではないので直接的に選ばれた訳ではありませんが、選挙に於いて自民党党首である安倍さんが政権を勝ち得た事実は間違いないのです。

長いスパンでしか改革はできないでしょうし、足の引っ張り合いをして、コロコロと政権交替なんかして無駄な選挙に国民の血税を投入されるのはごめんです。

できれば、
安倍さんに長く政権維持していただき、彼の理想とする日本を作り上げて欲しい。安倍さんが戦争をしたいなど考えてはいないと信じたい。戦争特需など日本に於いて有り得ない、日本は平和な国家を維持して戦争は絶対しない。と考えていると信じたい。軍事力強化を必要としているのはあくまでも抑止力の為だと信じたい。

すっかり、安倍さんの話になりましたが、
ベーシックインカムについては、これからも沢山記して行きたいと思います。

なので、①としました。

中居くんの選択した道

先日、金スマ貴乃花親方の息子さん、花田優一さんが出演されていました。花田さんのとても立派な考え方や生き方に終始驚かされ、感心させられたのですが、
ただ、番組途中の中居くんの表情がとても印象に残ったのです。

「進むべき道を迷い立ち止まったときは、あえて苦しい道を選べ。」

という、お父さん、貴乃花親方の言葉に従い、靴職人の道を選んだ花田優一さん。
ヘラクレスの選択」ですね!

彼のこの話を聞いている中居くんの顔が、まるで自分自身が今、まさに、そこに立ち止まり、進むべき道の選択をしている最中かのような顔に見えたのです。

中居くんは今年45歳。私と夫と同じ歳。中居くんがお休みも殆どなく、突っ走ってきたこれまでの華やかで過酷な時間に、私と夫は平凡ながら幸せな人生をのんびり歩んできました。

今、中居くんは人生の岐路を一歩進もうとしているのですね。いろいろな思いや考え、配慮、を抱えて、あえて選択したのでしょう。

SMAPファンという訳ではないですし、私が偉そうなことを述べては失礼ですが、

彼の選択したこれからの道を応援したいと思います。中年がんばれ!中年として、生き生きして、中年の鏡になって欲しい。私も頑張らなきゃ。



あ、あと、慎吾ちゃん、吾郎ちゃん、草なぎくんのこともとても応援しています。きっと彼らは一つの花をそれぞれが咲かせることでしょう。3人をウチに呼んで(狭いけど笑笑)お酒呑みながら、みんなの夢を聞きたいな〜。沢山、ご飯ご馳走するのに笑

それから、実は、キムタクの気持ちもなんとなく、わかるんです。同じ歳だから?笑
家族を抱え、守らなければならない父親や夫の姿を表面に出すことが出来ないという面倒臭いスタンスの彼もまたヘラクレスの選択を決意したのかも知れません。